見てるよ

ハルが居なくなって、ドーンッと気持ちが落ちて。
2週間近く経って、今浮かぶのは散歩に行きたがらなくなった頃のハル、
と、外犬演技中に放すと一目散に家の中に飛び込んだ頃のハルと、半分ずつ。
家の中に入るのが当たり前と思ってたふし有り。

もうハルは、雨や風、お日様の光になっていつも周りに居てくれる。
e0151266_07572112.jpeg
ダルマにはなっていないだろうけれど、
「見てるよ」って「そばに居るんだよ」って。

[PR]
トラックバックURL : https://witchshome.exblog.jp/tb/27304591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by BBpinevalley at 2018-05-31 08:03
元気出してね。
ハルは、きっと見ていてくれると思います。
Commented by cool-witch at 2018-05-31 12:04
*pinevalleyさん
ありがとうございます。
少しずつ、前に向いてます。
一人でいる時は、してやれなかった事ばかり考えてしまいますけどね。
Commented by syouhou36 at 2018-05-31 12:51
5年もたつのにね、ワタシは未だに、毎日一緒に散歩した遊歩道が通れません。
でも、ステキな思い出をいっぱい残してくれたから、
一緒にいられた丸15年すごくしあわせでした。

ハル君は、お空の上から、お母さんありがとうて言ってますよ。そして元気出してね!って言ってる。。


Commented by tombiyori at 2018-05-31 14:39
可愛いハルくんが大好きです。
元気出してくださいね!!
Commented at 2018-05-31 17:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cool-witch at 2018-05-31 19:07
*オバちゃん
ありがとうございます。
先代犬が居なくなった寂しさは、ハルが癒してくれました。
今回は、自分の歳を考えると犬を飼うのはもう無理かな?
思い出を手繰り寄せて、楽しいを作り出していきます。
Commented by cool-witch at 2018-05-31 19:12
*トムママさん
私もトムくんのこと好きです。
これって、相思相愛ってこと?
ハルに充分なことをしてやれなかったな、と
苦しい胸の中でざわざわ。
許してくれてるかなぁ?
また会った時に聞いてみよっと。
Commented by cool-witch at 2018-05-31 19:16
*鍵コメさん
そうですね。
一緒に過ごせたことを感謝して、
忘れずにいます。
ありがとうございます。
Commented at 2018-05-31 19:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cool-witch at 2018-05-31 20:30
*鍵コメさん
ありがとうございます。
寂しい思い、痛い思い…いっぱい嫌な思いをさせたなぁと反省しきり。
あっちで悪口大会やってるかも、ですね。



Commented at 2018-05-31 22:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cool-witch at 2018-06-01 01:50
*鍵コメさん
ありがとう!
イイネを貰ってるのを見て、
「これは、開けた方がいいのかな」って。
もうね、胸の中がハルでいっぱいになってしんどかったけどね。

ちゃんと自己紹介して仲良くしてもらってるかね?
犬見知りも向こうじゃ無くなってるだろうか?
時々やって来て、腕枕で昼寝していってもいいよ。
Commented by tomo-so_ko at 2018-06-01 08:30
お祝いのコメント有難うございます。
もしかして!と思ってこちらを開けたら新しい記事が!
ハルくんあまりにも急でほんとに驚きました。実際に
見てる訳ではないからアレですが少なくともcoolさんの
文面からはそんなに悪いとは思えなかったです。。
何年も介護した挙げに亡くなる子も居れば潔い子も居る。
ハルくんは後者ですね。coolさんは介護したかったで
しょうけど。。。(苦笑)
Commented by cool-witch at 2018-06-01 13:58
*tomoさん
16歳を迎えた頃から「介護かなぁ」と覚悟してたのに、
この人じゃ当てにならん、とあっさり逝かれ、
後悔の毎日です。
愚痴を聞いてくれる相手が1人(1匹)減ってしまいました。
Commented by ミネット at 2018-06-07 23:13 x
ハル君は16年の間にもらったいっぱいの愛情を抱えて旅立つんですね。でも今はまだ、そっとcool witchさんの側にいて見守ってくれていると思います。重みと温もりが感じられないことが、こんなにも悲しいなんて....ね。私も実家にいる時に、何度か猫の死に会い、いまだに思い出して涙することがあります。私の目には、最後若いハル君の姿が焼き付きました。今頃は走り回っていますよ~。
Commented by cool-witch at 2018-06-08 11:38
*ミネットさん
ありがとうございます。
思い出しては涙
一緒に行った場所に行っては涙。
後ろから膝カックンされてるかも、ハルに。

Commented by kimagure-dog at 2018-06-20 08:00
おはよーさん
暫くご無沙汰の間にハル君が虹の国へお引っ越し。
飼い主にとっては、いくつになってもうちの小さな子のつもり。ずっとそばに居てくれて当たり前❗
でもいつかは?旅立つ時が来る。
あぁ~寂しいな❗
今ごろ、うちのべっぴんさん姉妹みっきーとめいと、仲良く遊んでいますよ。
また、うちのお母ちゃんたちあんなことしてるわ。なんて話しているかもね。
思い出して涙することも、供養になると聞きました。
今朝は雨、私の目も雨模様になりました。
ハルくん
Commented by kimagure-dog at 2018-06-20 08:03
ご免なさい、途中で送信してしまいました。
ハル君、ありがとーさん
うちのべっぴん達、よろしゅう頼むわな❗ 
Commented by cool-witch at 2018-06-21 07:09
*めぐママさん
ありがとうございます。
1ヶ月が過ぎましたが、のれんの下から覗く姿や、外出帰りの私達を迎えにトコトコ出てくる姿を探してしまいます。
もう自分達の年齢を考えると、ハルが我が家の最後の犬と決め、
お気楽に他所様の犬を愛でることにしました。
でも「つまらん」!
べっぴんお姉さん達、しつこくつきまとったらゴメンね。
by cool-witch | 2018-05-31 07:46 | | Trackback | Comments(19)