蕎麦うち

地区の女性の会の行事で「蕎麦うち」を体験。
全部の行程を一人でしたわけじゃないので、
果たして家でお蕎麦を打てるか、と聞かれると「???」
でもまぁ、少しでも触ってみたので「まるっきりダメ」でもない。

先生が伸ばすと、ちゃあんと四角になるのに、
生徒の私たちがやると、あっちが出っ張ったりこっちが破れたり。
それでも、何とかばらばらの短いお蕎麦にはならず、
美味しくいただきました。
自分で打つには、先ず道具から。
パパ~ァ、捏ね鉢買って~!のし板と麺棒買って~!
[PR]
# by cool-witch | 2008-12-06 19:52 | 食べた・飲んだ | Comments(0)

結願

e0151266_18341517.jpg


  【根香寺(82番)の「牛鬼」】
人々を苦しめた、とあるけれど、
なぁんか「可愛い」と感じたので、記念にパチリ。

土曜日、71番~83番まで打ち、

本日、残りを回って結願成就。

もっと感動するかと思っていたのに、何だかあっさり。

まぁ、ドライブ巡礼で楽して回ったせいもあるかな?

真夏から打ち始め、結願の今は紅葉真っ盛り。

高い山では雪が積もっていた。

2巡目は来春かな?
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-30 18:46 | Comments(0)

干し柿

e0151266_1448287.jpg


これは、よそ様の作品。

我が家の干し柿は、とてもお見せできるものではありまっしぇん。

何しろ、干す場所が無い。

なのに、柿を見かけると買ってしまう夫。

今年は、15個(少なっ!)。

それでも、洗濯物を干すのにと~っても邪魔。

猿が居なければ、夫の実家に干せるんですけどね~。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-26 14:53 | Comments(0)

晩秋?初冬?

e0151266_9242191.jpg
>
22日は近くの山へ。3万歩歩いた。
もちろん、翌日はちょいと足が痛い。

なのに、「お四国行こう」という夫とお出かけ。
幸い昨日に続いての好天。
46番浄瑠璃寺からスタート。
58番仙遊寺までは何とか回り、
仙遊寺の山道を降りたところで迷子に。
地図で見ると東に行くはずが車は夕陽に向かってる。
間違いに気づき、近くに立っていたおじいさんに「ちょっと伺います」
この方、早めの晩酌を済ませて散歩をしていたらしく、
車の中までお酒の臭いが…。
ようやく話の継ぎ目が来たので、すたこらさっさ。
聞いた通りに走ったはずがまたまた迷い道くねくね。
大体、愛媛の道路って「今はここ」という表示が少ない。
地図を睨んでもどこに居るのかが分からず往生した。
あきらめ半分でやっとたどりつき59番国分寺で打ち止め。

そして連休最終日。雨。
どうせ家の中で退屈するんだから、とまたまた「お四国」へ。
60番は霧も出てきた山道を登る横峰寺。
61番は「大学の講堂?」と思ってしまうハイカラな香園寺。
62番は打って変わって質素な(私たちはこちらが好き)宝寿寺。
65番で愛媛を終わり、香川県へ。
雲の上の雲辺寺は8度。手が冷たい上に風で「♪線香がやけにつきにくい~」
香川の表示は親切。「世界遺産にしたいならこれぐらいはせんと…」
あと18寺を残し、この日は打ち止め。
写真は雨に打たれた紅葉です。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-25 09:47 | Comments(0)

蒸し焼き

e0151266_9413118.jpg

ドッグinざ・炬燵


確かに午後は時雨れて寒かったさ。

けど、これは無かろう?

猫でもちょいと気概のあるやつは外で居るっちゅうに!

言っとくけど、あんたは犬だよ。

コタツの中にもぐりこむなんて…。

飼い主の顔が見たいもんだ、ったく。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-21 09:41 | Comments(0)

冬到来!

e0151266_16573050.jpg


「うっそ~!」朝起きてみると天気予報通りみぞれが雪に。

まだ、11月と言うに。

ついこの間も同じ言葉をつぶやいたよな。

蚊が11月と言うのに飛び、しかも無断で私の腕から採血。

パシンッとつぶしてしまいました。

もしかして、あれは神様が私を試された?だからこの雪?

あぁ神さま、憐れで非力な私をお許しください。

そして、平年並みの天候にお戻しください。

…「明日は今日より低い気温に」と只今ラジオからお告げがありました。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-19 17:03 | Comments(0)

猫が~

昨日、学校の裏ですんごい鳴き声の猫発見。
どんなに大きな猫かと思ってたら、まんだ子猫じゃん。
少し離れているので、よく分からないがどうも黒猫みたい。

その猫のらしき声が、今日は我が家の風呂場の外で聞こえる。
娘に「入られるといかん、はよう窓閉めて」と閉めさせ、
しばらくたってふと足元を見ると、ひょえっ!猫が。
今日は外犬のわがまま犬の目の前を、つーっと通って来たらしい。
逃げるかと思ったのに、意外にすんなり手の中に。
まだ小さいからか、名前や住所を聞いても「みゃ~」としか答えない。
煮干をご馳走し、必死で服にしがみつくのを引っぺがし、
外に連れ出すと、あわてて飛び降り逃げてった。
真っ黒でお目々は金色。いいことありますように。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-18 20:13 | みっけ! | Comments(0)

ふよ~ん

e0151266_847593.jpg

写メールですかぁ
困ります
事務所通してください
あ、ちょ、ちょっと~

最近カメラを向けると、
プイと横向いてしまうワザを…
だから、無理にこちらを向かせると
この仏頂面!
「どうせ又ブログたらいうもんに
見せるんだろ?」と
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-16 08:47 | Comments(0)

まんまる

今宵は満月。
こんな夜の散歩は、踊りだしたくなる。
いつもだと、街灯の当たらない山は真っ暗で、川の音が遠くで聞こえるだけ。
満月の夜は、山が白く見え、鹿の啼きあう声がひょ~んと高く聞こえ、
猿達もグホグホッと騒ぎながら移動している。

こんな夜の川の音は、さわさわと月光にまといつく繊細なレースのよう。
懐中電灯が要らないほどの明るさの中、どこまでも歩けそう。
お腹が減るから歩かないけどね。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-13 18:35 | みっけ! | Comments(0)

夫婦喧嘩は…

帰宅してみると、いつもは「置いてった~、なんでボクのこと置いてった~」
とキャンキャン騒ぐ我がまま犬が静か。
見ると、背中がべったべた。これは喧嘩でもしたのでは…
と話していると、宮司さん夫婦が「こんばんわ」
案の定「うちの犬が離れて…」と心配して来て下さった。
なんでも宮司さんとこの犬は返り討ちに遭い、顔に怪我しているらしい。
夫婦喧嘩は犬も喰わない、らしいけれど、
飼い犬の喧嘩は飼い主が始末。
「申し訳ないことを」とお互いに言い合い、示談。
普段から宮司さん犬に、「ガン飛ばした」とかイチャモンつけてる我がまま犬。
今に見ておれ、と機会を待っていたのでしょうね。
これで、吠えるのはやめよう、と落ち着いてくれたらいいのですが。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-12 20:34 | | Comments(0)