あけまして…


冬将軍さまは、きっちりと初仕事。

雪の元旦なんて何年ぶりだろう!

雪で真っ白=まっさらに

ってことで佳き一年になるといいなぁ。

何より家族の健康。

…と真っ当な文章にしてみた。
[PR]
# by cool-witch | 2009-01-01 12:44 | Comments(2)

えいっ、もう…

どんなに準備を早めにしても、

結局は30,31日の二日間でないと主婦の仕事のまとめは出来ん。

いっそもう、暮れの内から冷蔵庫の中を片付けて行こう、と。

本当は、新年になってから食べる予定だったけど、

食べちゃおう、刺身。

おいしいうちがいいじゃん。

こうして、日本の美しい習慣は崩れていくのであった。
[PR]
# by cool-witch | 2008-12-30 15:12 | ん! | Comments(0)

酔ってないぞ~

仕事の方たちとの忘年会だった夫。
いつもは車で娘が迎えに行くけれど、この日は送迎バスに乗れたんだそうで。
バスを降りて、歩きながら家に電話。
娘が取ると「バスで帰って来たけん、迎えはいらんよ。おまえ、今どこ?」
…家に電話かけてるじゃん。
素知らぬ風で、娘は
「○○(私の実家)で待たせてもらってる」
「ほな、気をつけて帰って来いよ」
だって。

いつもは、深夜まで呑み続けて叱られるので、
早めに切り上げたことを誉めて欲しかったらしい。
はいはい、偉いえらい!
[PR]
# by cool-witch | 2008-12-26 13:32 | Comments(0)

冬のオブジェなんだって

e0151266_8533658.jpg


今年のイルミネーションのテーマは「牛」だそうでっせ。

聞いたわけじゃないけど。はい。

「うちもやろうか。工事現場から電球入りホース、借りてきて」

「…それって泥棒って世間じゃ言うよ」

「なら、やめとく。第一赤色しかないしねぇ」

あと一週間で、ねずみさんから牛さんにバトンタッチじゃなぁ。

あぁせわしないこと!!!
[PR]
# by cool-witch | 2008-12-25 08:59 | Comments(0)

法隆寺へ

e0151266_1393618.jpg


八十八箇所巡礼結願のお礼に高野山へ。
ついでと言ってはあまりに遠回りだけれど、ついでに(くどい)奈良へ。

前に行こうとして、修学旅行シーズンだったがために諦めた法隆寺へ。
今回は3組ほどの修学旅行団と遭遇したけれど、
駐車場も空いており、すぃ~っと入ることが出来ました。

大宝蔵殿の百済観音像には溜め息が出るほど見とれました。
ほっそりとした少年のような体で、清潔感にあふれており、
思わず手を合わせたくなるお姿です。
世界遺産ですから、他の仏像や、もちろん玉虫厨子などもいいんでしょうねぇ。
ただ、残念なことに薄暗かったり、ガラス越しだったりで、よく見えない。
時々ワ~ッとやってきてワ~ッと去っていく高校生の団体さんをやり過ごしては見る、
の繰り返しでしたが、「法隆寺」いいとこですわ。

今回の旅行で不満だったことは、道路標識。
和歌山では道路番号の表示が無く、奈良では、とんでもない方向を指し示す矢印。
おかげで、何度引き返したことか。
どうぞ、国交省や県・市・町の担当者さま、道しるべはもっと分かりやすく!!
[PR]
# by cool-witch | 2008-12-15 13:33 | Comments(2)

おきつねさん

e0151266_642594.jpg


暑くても「きつねずし、食べたい~」と言う者共。

えいっとお揚げを20枚購入し(スーパーじゃなくて昔から買ってるお豆腐やさんの)、

作りましたさ、23個。

おあげ20枚だから、当然40個は作れるけれど、

残念!我が家の炊飯器では5カップまでしか一度に炊けない。

23÷3=7あまり2、一度に7個でも食べてみせる、と言う家族を叱り、

何とか4個ずつに思いとどまらせた。不満げな顔。

お弁当にも詰めたのに、朝食も「きつねっ!」って。

あんたらは、一体何者?
[PR]
# by cool-witch | 2008-12-11 06:04 | Comments(0)

蕎麦うち

地区の女性の会の行事で「蕎麦うち」を体験。
全部の行程を一人でしたわけじゃないので、
果たして家でお蕎麦を打てるか、と聞かれると「???」
でもまぁ、少しでも触ってみたので「まるっきりダメ」でもない。

先生が伸ばすと、ちゃあんと四角になるのに、
生徒の私たちがやると、あっちが出っ張ったりこっちが破れたり。
それでも、何とかばらばらの短いお蕎麦にはならず、
美味しくいただきました。
自分で打つには、先ず道具から。
パパ~ァ、捏ね鉢買って~!のし板と麺棒買って~!
[PR]
# by cool-witch | 2008-12-06 19:52 | 食べた・飲んだ | Comments(0)

結願

e0151266_18341517.jpg


  【根香寺(82番)の「牛鬼」】
人々を苦しめた、とあるけれど、
なぁんか「可愛い」と感じたので、記念にパチリ。

土曜日、71番~83番まで打ち、

本日、残りを回って結願成就。

もっと感動するかと思っていたのに、何だかあっさり。

まぁ、ドライブ巡礼で楽して回ったせいもあるかな?

真夏から打ち始め、結願の今は紅葉真っ盛り。

高い山では雪が積もっていた。

2巡目は来春かな?
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-30 18:46 | Comments(0)

干し柿

e0151266_1448287.jpg


これは、よそ様の作品。

我が家の干し柿は、とてもお見せできるものではありまっしぇん。

何しろ、干す場所が無い。

なのに、柿を見かけると買ってしまう夫。

今年は、15個(少なっ!)。

それでも、洗濯物を干すのにと~っても邪魔。

猿が居なければ、夫の実家に干せるんですけどね~。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-26 14:53 | Comments(0)

晩秋?初冬?

e0151266_9242191.jpg
>
22日は近くの山へ。3万歩歩いた。
もちろん、翌日はちょいと足が痛い。

なのに、「お四国行こう」という夫とお出かけ。
幸い昨日に続いての好天。
46番浄瑠璃寺からスタート。
58番仙遊寺までは何とか回り、
仙遊寺の山道を降りたところで迷子に。
地図で見ると東に行くはずが車は夕陽に向かってる。
間違いに気づき、近くに立っていたおじいさんに「ちょっと伺います」
この方、早めの晩酌を済ませて散歩をしていたらしく、
車の中までお酒の臭いが…。
ようやく話の継ぎ目が来たので、すたこらさっさ。
聞いた通りに走ったはずがまたまた迷い道くねくね。
大体、愛媛の道路って「今はここ」という表示が少ない。
地図を睨んでもどこに居るのかが分からず往生した。
あきらめ半分でやっとたどりつき59番国分寺で打ち止め。

そして連休最終日。雨。
どうせ家の中で退屈するんだから、とまたまた「お四国」へ。
60番は霧も出てきた山道を登る横峰寺。
61番は「大学の講堂?」と思ってしまうハイカラな香園寺。
62番は打って変わって質素な(私たちはこちらが好き)宝寿寺。
65番で愛媛を終わり、香川県へ。
雲の上の雲辺寺は8度。手が冷たい上に風で「♪線香がやけにつきにくい~」
香川の表示は親切。「世界遺産にしたいならこれぐらいはせんと…」
あと18寺を残し、この日は打ち止め。
写真は雨に打たれた紅葉です。
[PR]
# by cool-witch | 2008-11-25 09:47 | Comments(0)